センターの給食のご紹介です。

6月9日(水)の給食はパンメニューでポトフです。

キャベツ、人参、玉ねぎ、じゃがいも、ウィンナーを使用しました。

丸ごとのじゃがいもはコンソメを入れて煮ます。

違うなべに他の野菜とウィンナーを一緒に入れて煮ます。

サラダはパプリカ、きゅうり、ヤングコーン、アスパラです。

パンはロールパンとほうれん草パンの2種類でした。

 

6月8日(火)の給食はマーボーナスです。

なす、豚ひき肉、人参、インゲン、ねぎを使用しました。

なすはこれからおいしい時期になりますね。夏野菜の代表でスーパーでも

安く売られています。この日は高知県産のなすを使用しました。

この日は20キロのなすを仕込みました。切るだけでも40分くらいはかかります。

切って、揚げて、調味料で味付けをして完成です。

あえものは青梗菜をしょうゆ、だし汁であえました。

 

栄養士