食事時間のコロナ対策について

小金井市障害者福祉センターでの食事時間のコロナ対策についてです。

安心してご利用者に食事を召し上がっていただくため、色々な対策を

実施しています。食堂内が密にならないように時間差で少人数で

召し上がっています。テーブルにもついたてをして、対角線に座るようにしました。

ついたては職員さんに作ってもらいました。

 

食事が終わると食事介助職員がテーブルをアルコールで消毒して次の方が食事をします。

食事もご利用者が召し上がるまですべてラップをして置きます。

皆さんが安心して食事が摂れる環境も工夫を重ねていきます。

 

栄養士